トップページ

2008年4月26日 (土)

沢本あすか路上で下着を露出し過激行為!

グラビアアイドル、沢本あすか(22、写真)が東京・秋葉原電気街の歩行者天国で過激パフォーマンスを行いネットで話題となっている。ZAKZAKではそんな沢本本人を直撃した。

Sawamotoasuka006

 これは昨年夏頃から秋葉原の歩行者天国で下着を見せたりする写真や動画がアップされ少しずつ注目されるようになったもの。

  3月中旬の日曜日に路上で下着を見せる行為をし、警察官に注意されたが、本人は「本当はいつも通りストリートライブをやる予定だったが、前日土曜日に『キャットファイト』の戦いで首を痛め、重いアンプが持てなくなりまして...。チラシ配りだけをする予定だったが、お馴染みのファンの方々にお会いするとサービスしたくなっちゃって...」と話した。

Sawamotoasuka001   

 また反響については「アンチ沢本が増えたと思う。もともといっぱいいるけど。批判コメントがたくさんきた。でも『もっとやれ!』『またきてくれ』というメッセージもたくさんもらった」そう。

Sawamotoatuka003

 また過激な活動している理由について「目的はない。気が向いたら歌いにいく。過激な格好ではないが、パンツをおもむろにみせるとそうなりますね。歌を披露できないときはかわりに撮影の機会を設けてファンに楽しんでもらいたい。『痴女』などとネットでいわれているが、すべてはファンサービスの一環です」と語った。

Sawamotoasuka004

☆アキバ過激グラドル沢本あすか過激DVD☆

今後については「ファンと触れ合う機会のあるアイドルになりたい。エンターティナーとしてみんなを楽しませたい」とニッコリ。また「セクシーアイドルになるのが目的ではない。あすかの作った曲を聴いて欲しい。グラビアなどでは限界の露出に挑戦して、みんなを驚かせたい」と話した。

・アキバホコ天でTバック露出の沢本あすか 警察からマークされていた 路上で大開脚している動画

グラビアアイドルでありモンロービッチのメンバー、沢本あすかが秋葉原の歩行者天国でTバック露出によるパフォーマンスを行ったことで、警察にマークされていたとのこと。
沢本あすか。1985年9月7日。22歳。T166、B85、W57、H84。

「路上ライブ&人だかりを止めさせた後で、警官がついて行くのは極めて異例」(アキバblog)。

3月16日の様子。
「デジカメ・ビデオカメラを持った人達が、沢本あすかさんの股やケツを撮影」
「ババアの股を接写して何が楽しい」(アキバblog)。

3月23日の様子。
「自称『セクシーアイドル』 懲りずに再び 路上ケツ見せ」(アキバblog)。

昨年の夏辺りから同様のパフォーマンスをネット上でレポートされていた。

8月19日の様子。
「カメラに向かって股を開いたり、超至近距離からの下半身撮影会になった様子」(アキバblog)。
「大股開きでローアングラー大興奮...そしてもみくちゃに」(ジャブローの風の噂)。

9月2日の様子。
「ファスナーを1/3くらいおろしたホットパンツで、尻をカメラに向けたり、M字開脚」(アキバblog)。

昨年の夏にも警察に注意されている。
「3曲やったところで警察がきてやめろとのこと」(沢本あすかのるんるん♪なコラム:秋葉路上、警察と揉める (▼皿▼#))。

動画はこちら

Sawamotoasuka005

トップページ

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1032410/20586635

この記事へのトラックバック一覧です: 沢本あすか路上で下着を露出し過激行為!:

» アキバで下着露出 自称グラビアアイドル沢本あすかを逮捕 [アキバで下着露出 自称グラビアアイドル沢本あすかを逮捕]
秋葉原の歩行者天国で街路樹に上り、下着を露出するなど過激なパフォーマンスをしていた沢本あすかが逮捕 [続きを読む]

トップページ

無料ブログはココログ